2012年9月うまれの娘「まる」とのあれこれを書きとめるブログ。
前回の更新からずいぶん経ってしまいましたが、

「仕事でミスしてしまったら、+αでリカバーできたらいいな~」的なことを書きました。

そうしたら、早速ちょっと血の気の引く出来事がありましたので、

お話ししたいと思います。


私、職場で会計も担当しているのですけれども、

3月が決算です。

で、先日会計監査があったのですが、

とある2つの数字が、どうやっても同じにならないんですよね…

それが合わなきゃ監査にならないし、OKももらえない。


もちろん不正使用なんてしていないし、

領収書をもらいそびれた覚えもない。

(と言うか、そもそも領収書をもらいそびれていたら、

現金が合わないので、この可能性は早々に消去しました)


思いつく限りの可能性を検証していったのですが、

どうしても、どうやっても、数字のずれる原因がわからない。

まるのお迎えがあったりで、残業するわけにもいかず、

仕方なく一度帰ったものの、どうしても落ち着かなくて、

まるが寝た夜8時過ぎにもう一度職場に行き、続きを検証するも、

やっぱり合わない。


別の日には、前回の監査をした方も一緒になって間違いを探してくださったのですが、

二人がかりでも見つからない…

私しか触っていないので、どう考えても何かやったのは私だと、

その時は思っていました。

その方も、おかしいねぇ、と言いつつ、それでも私を一言も責めずに

一緒に原因を探そうとしてくださっていました。

なので、もう罪悪感やら取り返しのつかないことをしたのでは…という思い等々で

お腹は痛いし、食欲は落ちるし大変だったのですが、

ちょっと思い付きで去年の数値をいじってみたところ、

合わなかった額と全く同じ額を算出することができました…!


「うぁぁぁぁぁ!!!」と思わず声をあげてしまいました(笑)


結論から言うと、昨年度の処理の中で私が何かをしたのではなく、

一昨年度の数値の処理の仕方が間違っていた、と言うのが、数字が合わない原因でした。


よかった…orz


ブログを更新する余裕もない位、

本当に生きた心地のしない3週間を過ごしていましたが、

何とか無事に、会計監査を終えることができました。


まさか、監査が終わって、承認も出ている数値が間違っているなんて、

夢にも思いませんでした。

念のため、と計算してみてよかったです^^


というわけで、スッキリしたので、また次の大きなイベントに向けて、

お仕事頑張りたいと思います!

…すぐにやってくるんですよ…この大きなイベントが…

準備、頑張ります!!


掛け持っているお仕事も、全7回のうち、2回が終了しました。

あと5回行けば、今年度分は終了です!

準備がまだまだ足りないので、

平日にお休みの日はこちらの仕事の準備に追われることになります。

頑張りま~す!!



↓ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

【2017/05/22 10:29】 | まる(4歳8か月)
トラックバック(0) |


葉月
3週間も・・・大変でしたね(>_<)
数値が合って良かったです。
佐倉さんの発想の勝利ですね!
これからもお仕事頑張ってくださーい!

Re: タイトルなし
佐倉悦巳
>葉月さん
おはようございます!
コメントありがとうございました。

1週間当たりの勤務日数が少ないので、
あっという間に1週間がたってしまうのですよ~^^;
もっといっぱい出勤して、早いうちに片をつけてしまいたかったのですが、
そうもいかず、お休みの間ももやもやしていました><
ホント、危うくくじけるところでした(笑)
何とかなって、一安心です♪

今日もこれから、掛け持っているもう一つの仕事へ行ってきます。
いつもありがとうございます。
頑張ってきますね!


コメントを閉じる▲
先日、まると2人でとあるイタリアンのレストランにランチに行きました。

私がパスタ、まるはお子様用プレート頼み、待っていました。

まるのお子様プレートもパスタがメインのもので、

それはちょっとびっくりするくらい速く持ってきてもらえたのですが…

私のパスタが、待てど暮らせど出てこない。

何回も行ったことのあるお店なので、

今日はちょっと遅いな~くらいの気持ちでいたのですが、

まるが食べ終わる勢いだったので、

申し訳ないと思いながらも、進捗を聞いてしまいました。

すると、「もう少しお待ちくださいね」と言われました。

しかし、その直後に、後から来た隣の席のお客さんに、

私が頼んだのと同じパスタが先に出てきた時点で、

おかしいことに気が付きました。


なんかあったんだな~と思いながら、言われたとおりに待つも、

やっぱり出てこない。

まるはほぼ食べ終わってしまいました。

私が食べている間、大人しく待っていられるかどうかも気にかかり、

ハラハラしていたところで、ようやくパスタを持ってきてもらえました。

「お待たせして申し訳ありません」とパスタを差し出されましたが、

正直、後から来た人に同じパスタが先に出ていたので、そのままでは納得できませんでした。

「何かあったんですか?」と聞くと、

ようやくそこで「別のパスタを作ってしまって、作り直していた」ことが発覚しました。


いいよ。間違いとか、誰にでもあるよ。

待ちますよ。

でもね?

一言説明くらいできるでしょ~!!!とひそかにお怒りモード。

ただひたすら待たされて、お隣に同じパスタが先に出て。

この気持ちは、一言説明があれば全然違ったと思うのです。


もやもやしていましたが、これで終わらないのがこのお店のすごいところ。

「コレ、よろしければ娘さんに…」と、私のパスタと同時に、プリンを1つ頂きました。

おかげで、私がパスタを食べている間、娘はプリンに夢中。

かなり急いで食べるハメにはなりましたが、それでもだいぶ助かりました。


作り間違える、しかも何の説明もなくただただ待たせる、

隣の人に先に同じパスタを提供してしまう、など

ちょっとどうなの…と思ってしまう対応もありましたが、

子供が食べ終わっていて、待っていられるようにとプリンを下さったのは

ありがたい対応でした。


私も、この先仕事で失敗することだってあると思います。

その時、しっかりミスをリカバリーした上で、プラス何かをできるように

心がけていきたいと思います^^



↓ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

【2017/05/04 17:12】 | まる(4歳8か月)
トラックバック(0) |
あまりうれしくないことがたくさんあったクラス替えから、

1か月弱が経ちました。


まるは最初はちょっと残念そうにしていたものの、

嫌がることもなく、元気に幼稚園に通っています^^

4月も今週で終わりですが、今のところ、通院の1日だけのお休みで済んでいます。

そんな、新しい環境になじみ始めているまるですが、

もう一つ、大きな変化がありました。


それは、幼稚園で一番年下だったまるたち、「元年少さん」の下に、

「新年少さん」が入ってきたことです。

先日、担任の先生から、

「まるちゃん、年少さんのお友達と一緒に遊んで、お世話もしてあげていましたよ^^」

と嬉しいお話をお聞きしました。

まるは一人っ子ですので、他の子供と遊ぶ機会があまりありません。

他の子との関わり、ちゃんとできているのかなぁ?と心配していた時のことだったので、

ほっと一安心したのですが、その数日後、まるが私にお話ししてくれました。


「あのね?ママ。この間ね、年少さんのお友達と一緒に遊んだの。

そうしたらね、その子におねえちゃんって呼ばれたんだよ。

すごく嬉しかったの><v」


まるが年少さんと関われたこと、

年少さんにおねえちゃんって呼んでもらえたこと、

そしてそれを嬉しいって感じてくれたこと。

我が家は諸事情から(半ば)選択(するしかなかった)1人っ子なので、

お友達とうまく関われていること、

そして、おねえちゃんって呼ばれることを嬉しいと思ってくれるまるの気持ちが

私はすごく嬉しかったです^^

そしてやっぱり、きょうだいを産んであげたかったな、

私自身ももう一度妊娠・出産したかったな、と思うのですが、

それはまぁ、もう仕方ないです。

今ある幸せを幸せだと感じながら生きていきたいです!



↓ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

【2017/04/24 09:26】 | まる(4歳7か月)
トラックバック(0) |