2012年9月うまれの娘「まる」とのあれこれを書きとめるブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宅配便業界で、あまり評判の良くない佐〇さん。

うちの地区の担当の方が何人いらっしゃるのかはわからないのですが、

ありがたいことに、皆さんとてもいい方で、

通販を利用することの多い我が家はヤ〇トさんも佐〇さんも

快適に利用させていただいています。


…が、先日、ちょっと困ったことがありました。

午前中に届くはずの荷物が、11時を過ぎても配達中にならなくて、

あれ?今日は届かないのかな…と思いつつ、しばらくしてから仕方なく15分ほど家を空けました。

その後帰宅すると、不在票もインターホンの着歴もなし。

やっぱり今日じゃなかったのかな?と思いながらネットで確認すると、

11時45分に配達中になり、12時7分に不在だったとのこと。

え?来てもらった形跡がないんだけど…

そして12時7分に不在って、午前中過ぎてるし(ちょぴっとだけどさ)

別に7分くらい気にしませんが、

たまに聞く「配達してないのに持ち帰り」かな?と思ってしまいましたが、

そこはとりあえずもう一回来てくれるかもしれないから待ってみようと

16時ころまで待機しましたが、やっぱり届かず。

結局佐〇さんの電話番号を調べて、再配達をお願いしました。

そのときに、不在票もなかったし、インターホンも押された形跡がなかったことをお伝えしました。


そしてその後、初めて見るお兄さんが届けてくださったのですが、

「家を間違えて不在票いれちゃいました。すみません」

と謝っていきました。


まぁ、無事に届いてよかったよね、と思っていたのですが、

その30分後くらいにまたインターホンがなって出てみると、ご近所さんでした。

何かと思ったら、「うちに不在票が入っていたんだけど^^;」とわざわざ届けてくださったのでした。

ちょ、佐〇さん!!

間違っていれたって気づいたなら、

いれたお宅も回収するかお詫びするかしていって!!!!

結局、私がお詫びをしつつ、届けてくれたお礼を伝えました。


で、呆れつつ届けてもらった不在票を見たら

「間違っていたらすみません」と書き添えてありました。

因みにそのお宅、表札出てます。

我が家とは苗字が違うので、明らかに違うんです。

どうしてこんなことしちゃったんだろうな~?


今の家に住んで6年目ですが、佐〇さんに初めてもやもやした一件でした。

新人さんだったのかもしれないけど、それにしてもひどすぎです^^;

人の振り見て我が振り直せ。

私はお気楽に事務をやらせていただいてますが、

お金の管理もしているので、きちんと責任をもって働いていこうと思ったのでした。



↓ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【2017/07/07 09:19】 | その他
トラックバック(0) |

こんばんは
ふうと
お久しぶりです。

実は、たまたま今日、僕も佐〇さんのことで問題がありまして。僕は今有料老人ホームで働いていますが、佐〇さんの社員が配達に来たとき、入居者さんと職員に切れたとか。対応した職員の取次がうまくいかなかったということはあったようですが、マジギレしたとのこと。お年寄りに、しかもお客さんに切れるってありえないですよね。

さすがにまずいので、その営業所の役職者に来てもらい事情を説明の上、担当者を変えるようにお願いしました。世の中いろいろありますね。

Re: こんばんは
佐倉悦巳
>ふうとさん

こんにちは!
ご無沙汰しています。
お返事すっかり遅くなってすみません。
先週の日曜日から今朝まで、まるが38~40℃の熱を出していまして…
今朝、ようやく下がったところです。

佐〇さん、本当に対応が残念な方がいらっしゃいますよね。
佐〇さんに限らず、どこにでもそういう人はいるのでしょうが、
ちょっと目立つ気がします。
お客さんに切れるなんて、ありえないです!!
利用者さんも、職員さんも嫌な思いをしちゃいましたね。

ホント、世の中色々あるし、色々な人がいますね^^;

コメントありがとうございました!

コメントを閉じる▲
先日、まるがすごく切なそうな顔をして寄ってきました。

幼稚園の同じクラスの女の子に、嫌なことをされた、とのことでした。

その内容を聞いて、私はすごくびっくりしてしまいました。

まるの目の前に自分の手を出し、

デコピンをするみたいに指をはじくんだそうです。

そして、まるが思わず目をつぶると、

「や~い、ビビった!!」とからかっていくとのことで…


なんていうか、あぁ、うちとは違うなぁ、と思いました。

我が家でまるがそんなことをやったら、きっと私はまるをひどく叱ると思います。

人にわざと嫌がるようなことをすること、

そしてそれに対する当たり前の反応をからかうような言動を取ること。

すごく、人として残念だと思います。

子供のすることだし、そんな大げさにとらえなくても…

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

我が家では、大人だろうと子供だろうと、

失礼なことはやってはいけないし、

人に対しては礼儀をわきまえるべきで、

思いやりを持ってほしいと思って子育てをしています。

とはいえ、我が家だってきちんとできているわけではないです。

未だに人見知りをするまるは、なかなか挨拶もできません。

それでも、まるはとても優しい思いやりのある子に育ってくれています。

大学時代の担当教官が、「1流を目指していて、初めて2流になれる」と言っていました。

目標は高く持たなければ、その下にすらたどり着けないということを意味しているのですが、

子育てもその通りだと思います。

別に完璧を目指しているわけではありません。

ただ、伝えたうちの数割しか伝わらない、と言いたいだけです。


そういうことを平気でする子、嫌なことだと思って心を痛める子。

正直、前者の方が細かいことも気にせず、メンタル的にも強いでしょう。

世間を渡っていくのも上手なんだろうなぁ、と思います。

でも、私は、娘にそういう子に育ってほしくないです。

私自身、世渡りが上手ではないですし、沢山苦しんで大人になったと思っています。

私の価値観のもとで成長したら、苦労させちゃうかな、と思って悩むこともありますが、

それでも、まるには今のままのまるでいてもらいたいです。


念のため、書かせていただきますけれど、

我が家の子育てを持ち上げ、その子のご家庭の子育てを下げているわけではありません。

あくまで、その方がしている子育てと、私のしたい子育てとは違う、という話で、

色んなご家庭があるんだなぁ、と、世界の狭い私はあらためて実感した、ということです。

そのご家庭の方が、世間的に見て、うちより優れている点なんて、いくらでもあることでしょうし。

誤解なく、伝わるといいのですけれど。



↓ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

【2017/06/22 16:26】 | まる(4歳9か月)
トラックバック(0) |

こんばんわ
だーさん
久しぶりですねぇ!元気そうで何よりです。

そーだよねぇ、うちも社長・専務が幼稚園に
行ってますが、日増しに変わってく二人を真の
あたりにしてますよ。
えー いつそんな言葉教えた? そんな事教えた?
ってな事ばかりで困惑してますよ。
しかしながらそんな中でも、オー大人に成ったなぁ
って思うこともあります。
世の中.、子供の通う学校の給食費も払わずに、
高価な外車を所有している親御さんも居る様ですね。
逆に我が家が教える事を否定される事もあるのかと
一言では言えない難しい事だけど、外で教わって来た
事に対して、そー思わないことには教え直すしか無い
のかもしれないよね。
兎に角、自分の時の事を出来るだけ思い出しながら
こうして貰って良かったと思う事を修正してあげる
しかないのかな、あとは環境を変えるしかないもんね
ガンバだぁ! 

Re: こんばんわ
佐倉悦巳
>だーさん

おはようございます!
バタバタしていて、お返事遅くなってごめんなさい。
お久しぶりです^^

社長ちゃん、専務ちゃん、ともにもう幼稚園なのですね~!
幼稚園で色々なことを覚えてきますよね。
ホント、いいことも悪いことも。
全部吸収する中で、大人が取捨選択して、
きちんと教えてあげなきゃいけないなぁと痛感しています。
ただ、おっしゃるように、私の価値観を良くないと思う方もいらっしゃるでしょうし、
私も私の価値観が正しい自信なんてありません。
難しいですよね~><

久しぶりにお話しできてうれしかったです!
まただーさんのブログにもお邪魔しますね^^
コメントありがとうございました!

コメントを閉じる▲
まる、年中さんになってすぐくらいから、

自分で幼稚園の準備をしてくれるようになりました。


用意とは言っても、お箸とスプーンをケースに入れ、袋にしまう。

歯ブラシとコップを袋にしまう。

両方をカバンに入れる。

手をふくためのタオルをカバンに入れる。

これだけなんですけどね(笑)

水筒は、まだ難しいので私が用意しています。


きっかけは、年長さんに、お箸を「まだアンパンマンなの?www」ってからかわれたこと。

プリンセスのお箸に替えてあげたところ、嬉しくて自分で用意するようになりました。


因みに、帰って来てからも、お箸やスプーンは自分でキッチンのシンクに出してくれます。

(洗うのはもう少し大きくなってからでいいかな~と思っているのですが、

もうみんなやってるものなのかしら…)

そして、タオルも洗濯かごへ。


たったこれだけなのですが、それでもぐっと楽になった気がします。

「お手伝い」でやるのではなく、「そうするのが当たり前」だと思ってやっているので、

とてもいいことだなぁと思っています^^

自分のことは、自分で、ね。

(これがなかなか難しくて、

通園カバンやら水筒やらをすぐ私に持たせたがるのですが^^;)


今日も元気に幼稚園へ行きました。

いっぱ~い楽しんで帰ってきますように。



↓ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

【2017/06/15 10:23】 | まる(4歳9か月)
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。