FC2ブログ
2012年9月うまれの娘「まる」とのあれこれを書きとめるブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私が住んでいる長野県松本市では、

2年に1度、歌舞伎の公演が行われます。

私は前回の公演で初めて観に行きまして、

俳優さんたちに魅了され、すっかり好きになってしまいました^^


そして、今年は、開催の年でして、

一昨日まで、「四谷怪談」の公演が行われていました。

その様子もまたお話ししたいと思うのですが、

まずはそれに先駆けて行われた登城行列の様子をお話ししたいと思います。


登城行列は、松本城までの大通りを、

役者さんたちが人力車に乗って練り歩く(?)恒例の行事です。

私は、両親、夫、娘とともに行ってきました^^

写真も撮れるし、気さくに握手もしてくださいます。

一言だったら、言葉も交わせる感じでした。

こんなすごい方たちと、接することができる場が身近にあって幸せです。

この日、5万人近い人出だったそうで、その人気の高さがうかがえますね。


今回、ちょっといいポジションを取ることができたので、

その時に撮った写真もご紹介したいと思います。

スマホでズームをしたうえで撮影しているので、画質はよくありませんが…

登城行列1

まずは、中村扇雀さん。

素敵な笑顔、頂きました~^^

また松本に来てくださって、本当にうれしいです。


登城行列2

続いて中村獅童さん。

獅童さんは、天日坊以来。お帰りなさい!

ばぁばが言うには、まるが握手をしてもらったそうなのですが、

とっても優しかったそうです^^

私も、呼びかけたらにっこり手を振って頂けて幸せでした。


登城行列3

そして中村勘九郎さん。

とにかく神対応。常に笑顔。

家族みんなして握手をしてもらったのですが、

触れる、という感じではなく、しっかり「握手」をしてくださいました。

私たち大人だけでなく、まるにもきちんと目を合わせてお話しして下さいます。

お会いするたびに好きになる、素敵な方です。

本当に、本当に、お待ちしておりました。


登城行列4

中村七之助さん。

まつもと大歌舞伎、皆勤賞だそうです。

千秋楽で、「これ以上松本にいたら、ぼくの肝臓は壊れちゃいます」と

おっしゃっていましたが、松本、たっぷり楽しんでくださっているようです^^

前回いらっしゃったとき、偶然お会いすることができて、

一緒にお写真を撮って頂きました。

同年代ということもあり、応援しています。

先日、阿弖流為というシネマ歌舞伎を見に行ってきたのですが、

その時の美しさたるや…!!

大好きです。


…と、ここまで来て、我に返る。

登城行列は全部で8人。

あまりに記事が長くなりすぎてしまうので、一度ここで分けようと思います。

その2もぜひご覧くださいね^^


↓お帰りの際にぽちっとお願いします!


にほんブログ村

【2016/07/19 09:46】 | まる(3歳10か月)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。