FC2ブログ
2012年9月うまれの娘「まる」とのあれこれを書きとめるブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日、まると2人でとあるイタリアンのレストランにランチに行きました。

私がパスタ、まるはお子様用プレート頼み、待っていました。

まるのお子様プレートもパスタがメインのもので、

それはちょっとびっくりするくらい速く持ってきてもらえたのですが…

私のパスタが、待てど暮らせど出てこない。

何回も行ったことのあるお店なので、

今日はちょっと遅いな~くらいの気持ちでいたのですが、

まるが食べ終わる勢いだったので、

申し訳ないと思いながらも、進捗を聞いてしまいました。

すると、「もう少しお待ちくださいね」と言われました。

しかし、その直後に、後から来た隣の席のお客さんに、

私が頼んだのと同じパスタが先に出てきた時点で、

おかしいことに気が付きました。


なんかあったんだな~と思いながら、言われたとおりに待つも、

やっぱり出てこない。

まるはほぼ食べ終わってしまいました。

私が食べている間、大人しく待っていられるかどうかも気にかかり、

ハラハラしていたところで、ようやくパスタを持ってきてもらえました。

「お待たせして申し訳ありません」とパスタを差し出されましたが、

正直、後から来た人に同じパスタが先に出ていたので、そのままでは納得できませんでした。

「何かあったんですか?」と聞くと、

ようやくそこで「別のパスタを作ってしまって、作り直していた」ことが発覚しました。


いいよ。間違いとか、誰にでもあるよ。

待ちますよ。

でもね?

一言説明くらいできるでしょ~!!!とひそかにお怒りモード。

ただひたすら待たされて、お隣に同じパスタが先に出て。

この気持ちは、一言説明があれば全然違ったと思うのです。


もやもやしていましたが、これで終わらないのがこのお店のすごいところ。

「コレ、よろしければ娘さんに…」と、私のパスタと同時に、プリンを1つ頂きました。

おかげで、私がパスタを食べている間、娘はプリンに夢中。

かなり急いで食べるハメにはなりましたが、それでもだいぶ助かりました。


作り間違える、しかも何の説明もなくただただ待たせる、

隣の人に先に同じパスタを提供してしまう、など

ちょっとどうなの…と思ってしまう対応もありましたが、

子供が食べ終わっていて、待っていられるようにとプリンを下さったのは

ありがたい対応でした。


私も、この先仕事で失敗することだってあると思います。

その時、しっかりミスをリカバリーした上で、プラス何かをできるように

心がけていきたいと思います^^



↓ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

【2017/05/04 17:12】 | まる(4歳8か月)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。