FC2ブログ
2012年9月うまれの娘「まる」とのあれこれを書きとめるブログ。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家の娘「まる」は、血液中の白血球の中にある好中球というものが少なく、

それによって発熱しやすく、他の子供に比べて重症化しやすい、

「好中球減少症」という病気を患っています。

そう診断されたのは、1歳を少し過ぎた頃でした。


頻繁に40度近い熱を出し、繰り返し通院する中で、

お医者さんに見つけていただいたものです。

診断がついてからも、高熱を出し、入院することが多い生活でした。


3歳までには多くの子が良くなると言われているため、

我が家もそうであってほしいと思いながら過ごしてきました。


しかし、好中球が1500個以下で好中球減少症と診断され、

500個以下で重症とされる中、

まるは100個あるかないか、と言う状態が3歳を過ぎても改善せず、

これは長くかかるかもね…とお医者さんに言われていました。


…と、前置きが長くなりましたが、先日、半年ぶりに定期健診に行ってきました。

いつもは結果が出るのが翌日になるのですが、

今回は先生が検査の仕方を変えてくださったそうで、

診察室に呼ばれたときには結果が出ていました。


お医者さんに告げられた好中球の数、なんと900個オーバー!!!

4年間病院に通い続けて初めて、「良くなってきたんだと思います」

とのお言葉を頂戴することができました!!!><v

お医者さんにも、「ようやくですねぇ」と言われてしまいましたが、

ここまで長かったです…;;


まだまだ正常値は遠いのですが、重症とされる値を超えることができたので、

本当に本当にうれしいです^^


そして、その会話を聞いていたまるが私に

「まま、まる、みんなとおんなじになれるの?」と聞きました。

あぁ、やっぱりまる本人も、皆と違うんだって思ってたんだなぁ…と思うと、

可哀想ですごく辛かったです。


でも、少し良くなってきていることが分かって、「きっとこれからもっと良くなるよ」

とまるに言ってあげることができたので、それもとても嬉しいです。


次の定期検診は3月ですが、今回の数値の上昇がたまたまではなく、

次回の検査ではもっと良くなっていることを祈らずにはいられません。


このまま、良くなっていってくれますように!



↓良かったね、のぽち、お願いします!
にほんブログ村 子育てブログ 2012年4月~13年3月生まれの子へ
にほんブログ村

【2017/09/13 14:05】 | まる(5歳0か月~1か月)
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。